寂しい人は騙される

お話を聴いていて、


それ、騙されちゃってるよね、どう考えても…


と思うことが時々あるのですが、

それは後々「やっぱり騙されてました」というお話として報告されることが多いです。


うまい話とか、


甘い言葉とか。




「なんで信じちゃったんだろう、どうして気づけなかったんだろう」と肩を落とす人に私が、


「私、『それは怪しいよ、騙されてると思う』って言ったはず」

「『そんな話はない。やめといた方がいい。』って言ったよね?」


って言うと、


「そうでしたねぇ…、でもどうして聞く耳持たずに進めちゃったんだろう…」


しょんぼりです。




たとえば寂しくてたまらなかった人が恋に落ちたとき、その孤独が癒されたり性的な欲求が満たされたりすることで、相手を「この人だ!」「運命だ!」「愛してる!」と錯覚してしまうことが、ままあります。


それは、相手が素晴らしいから素晴らしいと思うのではなく、自分の孤独感や劣等感が反応して、素晴らしい人だ、と思い込んでしまうのだけど…


そうなるともう、何言われても何されても、これは〇〇だからそうしてるんだわ、△△なはずはないわ、って、掛けた錯覚用メガネは外さず、妄想用耳栓も取らず、行き止まりまで走って行ってしまうことになる…




寂しい人は、騙されます。


騙されてることなんて分かってました、それでもよかったんです、っていう、切ない告白というのもありますが…月夜




a0237268_11543895.jpg



[PR]
トラックバックURL : https://kktreasure.exblog.jp/tb/238395210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kktreasure | 2018-03-19 10:53 | 心の話 | Trackback | Comments(0)

あなたの物語を大切にするカウンセラー郷家あかりの日常


by kktreasure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31