自分を曲げてまで他人に好かれようとすると…

『嫌われる勇気』というタイトルのベストセラー本がありますが、

あの本が流行った頃、「そんな(嫌われる)勇気なんて無いなぁ…」と言った方がたくさんいました。


私たちは、「好かれたい」「嫌われたくない」と思うものですね。

そのために配慮したり努力したり・・・いろんなことします。


それは解るし、いいのです。


でも、自分の好きなもの大事なもの・・・自分の美学とか人生観とか、大切にしてきたことがあるでしょう? これを曲げたり損ねたり・・・自分を蔑ろにしてまで 嫌われないようにするのは やっちゃいけないです。


どうしてかって、そんなことをしたら、たとえ思惑のとおりに 誰かに好かれたって誰かから嫌われずに済んだって、自分が自分のことを嫌いになってしまうからです。




自分が自分のことを嫌いになんてなっちゃだめです。

相談室でお会いする方たちのなかにも 「自分を嫌い」 だと言う人は少なくないのですが…


"私は自分を嫌いだけど幸福です" ってことは無いですよね。

自分を嫌いな人はみんな「生きづらい」「苦しい」はずです。


だから、自分を嫌いになってしまうようなこと(=自分にとっての大事な物を大事にすることを諦めるようなことをしてまで、人に嫌われまいとすること)なんて、しちゃいけないんです。




これは、インナーチャイルドとの信頼関係の話であり、ハイヤーセルフとの連携の話でもあります。

幸せな人生を創っていくために、とても大事な話ですピンク薔薇




a0237268_01225222.jpeg

[PR]
トラックバックURL : https://kktreasure.exblog.jp/tb/238892746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kktreasure | 2018-12-07 11:22 | Trackback | Comments(0)

あなたの物語を大切にするカウンセラー郷家あかりの日常


by kktreasure
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31