2018年 10月 09日 ( 1 )   

ボーっと生きていると…   

2018年 10月 09日

NHKの『チコちゃんに叱られる』のチコちゃん。すごく人気で "紅白初出場が内定" なのだとか…


私は…5歳児・チコちゃんのあの感じ、ごめんなさい、あんまり好きじゃなかったんですけど(だって顔がコワい…あせる、でも、声がキム兄だと思って見れば、まぁ…ウインクあせる



a0237268_11510440.jpg



週末、久しぶりに チコちゃんの 「ボーっと生きてんじゃねーよ!」 のセリフを聞いて、

そういえば、以前、ちょっとそのセリフを言いたくなった人がいたなぁ…と思い出してしまいました。


相当ボーっとした方で、さすがに "まだ眠ったままだよね? 起きようとした方がいいよ?" と言いたくなった方でした。


繊細な方で、幼少期に過酷な環境にあったようで、そのために、いろいろと麻痺させてぼんやり生きることにした、というふうにも見えたのですが、

とにかく ふわふわふわ~っとしていて、夢の国の住人みたいな雰囲気で、ごく限られた事柄にこだわって、それを楽しんでは いたようですが、やっぱり現実感に乏しいというか、地面に足がついておらず、これでは今後、お勤めもプライベートも厳しくなっていくだろうなぁ…と思ったので、なんとか働きかけてみようと工夫したつもりでしたが…

結局、数回お会いしたきりになりました。


今ごろ、どうされているだろう…

人生に「おはよう!」できたかな…




ふわふわ、ぼんやり生きていることを、ストレスのない世界で悩みなく平和に過ごしている、とか、時にはそんな自分を精神性・霊性が高めの人間であるため俗世に適応できないのかも、などと言う方がいるのですが、それは違います。


ぼんやり生きているとき、心は世界に開かれていません。

ハートは動かず、頭も回らず物を考えられなくなっていくし、身体的な機能も落ちるはずだし、それによって、この世界で生きよう!という気力も損なわれていきます。

エネルギーが循環しなくなるのでますますボーっとします。


そして…

それに見合った結果がやってきて、人生はお終いになっていくのだと思います。




だから、ぼんやり生きてちゃいけないですね。

チコちゃんの、 「ボーっと生きてんじゃねーよ!」…、じつはなかなか良いですね!笑

私も、ボーっと生きてないで面白いことたくさんやろうドキドキ






[PR]

by kktreasure | 2018-10-09 12:35 | 心の話 | Trackback | Comments(0)